Posted by at

「ミラクル7号」ナナちゃんのお面

映画「ミラクル7号」の日本での公開は、本格的な夏が始まろうとする時期と重なります。それはちょうど日本各地で夏祭りの声が聞かれる頃でもあります。
そこで「ミラクル7号」の人気キャラクター、ナナちゃんのグッズにお面が加わったら、夏祭りがさらに盛り上がるのではないでしょうか。
お面は綿菓子やカキ氷と並び、夏祭りの夜店には欠かせないグッズです。人気キャラクターのお面が並べられた夜店は、子どもにとってわくわくする光景なのでしょう。子どもたちは皆吸い寄せられるようにお面の夜店へ集まって来ます。
「ミラクル7号」はわかりやすいストーリー展開であることから、映画館には親子連れで鑑賞する姿が見られました。映画を見た子ども達の心に残っているのは謎の地球外生命体であるナナちゃんでしょう。
近年のお面の定番キャラクターといえば、ドラえもんや仮面ライダー、ゲキレンジャーなどが思い浮かびますが、「ミラクル7号」ナナちゃんのお面が登場したら、その愛らしさと新鮮さはきっと他のキャラクターお面もかなわないはずです。
ナナちゃんの大きな瞳と個性的なアンテナはお面のキャラクターとしてぴったりです。幼い子どもも怖がらせることがなく、優しいキャラクターが魅力です。
綿菓子やカキ氷と違っていつまでも形が残るお面は、子どもにも大人にも夏の思い出として大切にされることでしょう。
ナナちゃんお面が販売されたら、ひと夏の思い出としてぜひ購入したいところです。
  


Posted by kyoko at 09:15

「ミラクル7号」ナナちゃんの切手

映画「ミラクル7号」が日本で公開されていますが、今後ナナちゃんグッズとして販売が期待されているものの一つに「郵便切手」があります。
切手は本来、郵便料金の前納を証明するものです。切手は世界中でさまざまな種類が販売され、切手のコレクターも多く存在します。
手紙を送る時には、いろいろな切手の中から送る相手や目的に応じて切手を選ぶことも楽しみの一つです。最近では切手のデザインもさまざまで、ハート形の切手も販売されているほどです。人気タレントや人気アニメのヒーローがデザインされている切手もあり、子どもに喜ばれています。また話題になった映画の切手が販売されることもあり、映画ファンや切手コレクターに注目を集めています。
幅広い年代に人気のある愛らしいナナちゃんは、切手のキャラクターとしても適しているでしょう。映画「ミラクル7号」を観た人はもちろん映画を観ていない人でも、ナナちゃん切手で送られた手紙をみたらナナちゃんに興味を抱くかもしれません。
暑中見舞いなどの親しい人への手紙にナナちゃん切手を貼ったら、きっと喜ばれるでしょう。また、ナナちゃん切手を持っていたら、誰かに手紙を送りたくなかもしれません。
最近では携帯電話やパソコンが普及したことから手紙を送る機会が少なくなったと言われます。メールは手軽で便利な手段ですが、手紙に比べると少々味気ないものです。
日本の手紙文化が廃れないために、ナナちゃん切手のよう誰からも愛されるキャラクターの切手が登場することが期待されます。
  


Posted by kyoko at 09:15

「ミラクル7号」ナナちゃんのメダル

ヒットを記録した映画や名作と言われる映画では、記念としてメダルが製作されることがあります。
香港や台湾などのアジアで大ヒットを記録した映画「ミラクル7号」に、愛らしいと人気を集めているナナちゃんメダルが登場したら、きっと注目を集めるのではないでしょうか。
メダルは記念のために贈る小さな記章のことを言い、図案や文字が彫り入れてあります。一般的にメダルは金属でできていますが、子ども向けのメダルは金属に似せた素材で造られていることもあります。
さまざまな記念メダルを集めるメダルコレクターも存在し、メダルコレクターの間ではプレミアがついて価格が上がるメダルや、入手困難になるほど価値の高いメダルもあります。
人気映画シリーズの「スターウォーズ」では映画メダルの人気が高いメダルの一つで、入手困難になっているものもあるようです。
メダルの魅力は裏表に彫られている図案が半永久的に変わらないという点でしょう。汚れがついてもすぐに落とすことができ、おもちゃのように割れたり壊れたりしないメダルは、映画の記念に適したものといえます。
映画に登場した人物やキャラクターが金属に彫り入れられると、重みが加わってそれまでとは違った魅力を引き出します。愛らしいナナちゃんも金属に彫り入れられたら印象が変わるかもしれません。
日本でも映画「ミラクル7号」がヒットし、ナナちゃんの人気がさらに広まれば、ナナちゃんがメダルになることも夢ではないかもしれません。
  


Posted by kyoko at 09:15